【50歳からのネット婚活24】出会ったあの夏の頃、電話とラインが遠距離恋愛の体調不良の彼女を救った。

ネット婚活の大海原で迷走した航海記録 24



ネット婚活編


にほんブログ村 恋愛ブログ ネット恋愛へ
にほんブログ村

初めて東京でデートした時、彼女は熱中症気味でした。

前回のお話はこちら↓

【50歳からのネット婚活23】大人の恋愛はあまりガツガツしない。相手を大切にする余裕が仲良くなる秘訣。

東京での一人暮らしで生活リズムを整えるのは大変。

特に彼女は暑い夏が苦手のようでした。

ボク
ボク
そういえば冬は、どんな寒い日でもホット!って言ってるな。

ボクは逆に冬が苦手、寒がりです。

 

夏の発熱は要注意

彼女が弾丸ツアーで、1泊2日でボクの自宅(九州)を訪れた2週間後。

再び彼女は、九州にやってきました。

2泊3日。

今度は二人で観光です。

 

実はこの時も彼女は体調を崩していました。

こちらに来る前夜、胃に違和感を感じていた彼女。

暑い夏にアイスコーヒーを飲み過ぎたのだろうと言っていましたが心配です。

 

1日目、2日目は観光地を周り楽しく旅行できました。

ところが、東京に帰ってから彼女は、体調不良を訴えました。

39度の熱が出たそうです。

あつこん
あつこん
観光した後だから、今日は仕事をがんばるのね。

彼女は、まじめ子ちゃんなので、仕事で無理したのもいけなかったかもしれません。

 

かなり体調を崩してしまったようです。

インフルエンザの時期ではありませんので、何らかの感染症?

とにかく、夏の発熱は要注意です。

 

ラインで看病

東京に帰って2日目の夜、彼女からラインが届きました。

きつくて身動きがとれないとのこと。

すぐに駆けつけてやりたいのですができません。

こんな時、東京と九州の距離が恨めしく思います。

 

そこでボクは次の2つの情報を彼女に送りました。

1 経口補水液のレシピ
2 最寄りの総合病院の情報

経口補水液(けいこうほすいえき、英: Oral Rehydration Solution、ORS)は、食塩とブドウ糖を混合し、水に溶かしたものである。これを飲用する事で小腸において水分の吸収が行われるため、主に下痢、嘔吐、発熱等による脱水症状の治療に用いられる。水に溶かす前の状態のものを経口補水塩(Oral Rehydration Salts)という。

熱中症などの緊急時には、水1リットルに対して砂糖大さじ 4と1/2、食塩小さじ 1/2を加えることで簡便にORSを作ることができる。

ウィキペディアより

夏場の発熱で失われた水分とミネラルの補給は大切です。

この日の夜はこれで大丈夫でしょう。

あつこん
あつこん
助かったのね。

 

次の日が土曜日でしたので、朝すぐにでも最寄りの病院へ行けるよう電話番号と地図データを送信しました。

その夜、彼女はこまめにスタンプだけでもラインのメッセージは送ってくれました。

ラインが来るうちは無事だということです。

 

受診してよかった

彼女には、経口補水液で何とかその日の夜をしのいでもらいました。

その翌朝、ボクが調べた病院へ行くことを進めてみました。

 

病院は歩いて行ける距離です。

さすが東京、すぐ近くに大きな病院がありました。

彼女は弱っていますので、タクシーで病院へと行きました。

そこでは、すぐに点滴。

そして入院となりました。

やはり早めの受診をしておいてよかったようです。

 

まとめ

この後、北海道にいらっしゃる彼女のご両親が上京してお見舞いと看病。

彼女も順調に回復していきました。

東京での一人暮らしですので、病気の時は困りますね。

 

ということでボクが命の恩人ということになりました(笑)

 

神
神が二人に試練を与えたのです。
なんか、うさんくさい神だなぁ。
ボク
ボク

まあ、このことでも、ボクのポイントアップしたことは確か。

結婚へと一気に加速しました。

では、また。

 


婚活ランキング

婚活にかおりは重要。バツイチ熟年離婚者が7歳年下モデル体型の妻と再婚できた理由。



ネット婚活だったら世界中の女性と恋愛できますな♪

サイト運営を100年続けるためにはオンリーワンのドメイン取得とレンタルサーバーがカギ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください