【50歳からのネット婚活11】初めてのメル友的お相手の方は、警告ランプを残して消えていった‥

ネット婚活の大海原で迷走した航海記録 11



ネット婚活編


にほんブログ村 恋愛ブログ ネット恋愛へ
にほんブログ村

なかなかこれといった決定的な出会いがないまま、ネット婚活の期間は半年ほど過ぎました。

この時点では、本当に再婚なんてできるのかと、半分あきらめの気持ちも浮かんできます。

こんなボクが、1年後結婚できた婚活サイトの情報はこちら。

私、ここにいました↓
おっとちゃんが見つけてくれたの。
新妻あつこん
新妻あつこん

【ネット婚活成功】50歳男性が1年内に結果を出すことができたサイト情報。

 

現在、過去の婚活を振り返り中です。

前回のサクラ事案はこちら。↓

【50歳からの婚活10】サクラ咲く。いや、良い意味ではなくて。。。

 

サクラの問題とは別に、コミュニケーションのトラブルも見かけました。

大変まれなケースですが、華の会メールでは、相手から一方的に厳しい言葉を投げかけられて、意味がよく分からないまま交流をやめたことがあります。

【50歳からのネット婚活7】ネット婚活は忍耐が必要。誤爆や気持ちのすれ違い等、会うまではいろいろ難しい。

これと似たようなケースがomiaiでありました。

 

遠方の女性とマッチング

このomiaiもマッチングサイトです。

この頃の私は、徐々に活動範囲を広げて、近県から西日本全般まで出会いを求めていました。

 

遠方の方と出会って、どうするのか全く考えていませんでした。

しかし、まずは出会えなければ先はありません。

 

ということで、大阪の方とマッチングしたときのことです。

 

厳しい女性

以後、さえこさんと呼びます。

この方は、メッセージのやり取り直後から、けっこう厳しめの言葉でした。

まずは、私の職に対する批判。
そして、男性に対する批判。

話題の途中で、結構批判的な言葉を投げかけられたのをよく覚えています。

 

このころは、すでにメッセージのやり取りだけですとたくさんの方との交流歴がありますので、正直、交流の薄い方とのことはよく覚えていません。

 

さえこさん、離婚されてそう時間が経っていないようで、全てが投げやりな感じでした。

 

  • どんなにがんばって貯金しても、離婚したら半分は持って行かれる。
  • 結婚しても、相性がよくなければ一緒にいる時間は苦痛。
  • 破綻し始めたら、関係修復なんて無理。

 

マイナスオーラ満載のこんな話は、聞きたくないとほとんどの方は、交流をやめてしまうと思います。

 

しかし、私には共感できるところがほとんどでした。

ですので、自分の経験も交えながら、うまく交流ができていたように思います。

鈴木
鈴木
ずいぶん余裕ができてきたな。

私の体験はこちら。

【恐怖の熟年離婚15-1】専業主婦との離婚はやっかいでダメージが大きい。~1年にわたる離婚調停を終えて~

 

変わる女性

そのうち、さえこさんのメッセージの調子が少しずつ変わり始めました。

私に対する批判的なものは一切消え、明るい内容や親しみを込めた内容が増えてきました。

 

恐らく、この方とは会って、気に入ったら結婚という流れではなく、似たような経験をした男女のメル友って感じだったと思います。

遠距離でもありましたので。

 

お互い、今後どうするのか。

メッセージのやり取りの中で、相互に考えることができる良いお相手になりました。

 

一番勉強になったのは、住居のことです。

 

さえこさんは、離婚時の財産分与でマンションをもらっています。

このことで、再婚活はある程度、選択肢の幅が狭くなったと言っていました。

 

つまり、マンションがあるから再婚時には、相手がこのマンションに転居可能かどうか。

本人は、マンションを売却するつもりはないみたいでしたので、これが大前提になるようでした。

 

なるほど。

 

私も自宅があるので、似たような状況だと思いました。

特に私は仕事も辞められませんので、自分の本拠地を離れることはできません。

結婚を前提とするならば、相手の方がこちらに転居できるかどうか。

これは、重要なことです。

いろいろ考えさせられます。

 

彼女は消えていった

さえこさんとのやり取りは、ある事件が起きるまで、長く続いていました。

 

ある日のこと、いつものようにブラウザを開いて、omiaiのソフトを立ち上げました。

すると、画面の端っこに警告アイコンがついています。

 

内容を確認してみますと、どうやらさえこさんが警告を受け、メッセージのやり取りをしていた人に注意喚起の連絡がomiaiから来ているようです。

そのうち、さえこさんは自らアカウントを削除したのか、削除されたのかわかりませんが、omiaiから消えました。

 

さえこさんに何があったのかわかりません。

 

しかし、人を騙したり、陥れたりというようなことをするような方とは思えません。

 

あるとすれば、最初に私とメッセージを交換したときのように、否定的な会話を誰かと行い、お互いの悪口の言い合いになったのかもしれません。

 

このようなサイトで相手の誹謗中傷は、御法度です。

 

しかし、とにかく真相は闇の中。

楽しく話せていたメル友的な方がいなくなり寂しい思いをしたのを覚えています。

 

まとめ

ネットでは、ちょっとした言葉の行き違いで、ついつい言い過ぎたり、気持ちがすれ違ったりします。

それ故に、ネット婚活でもうまく気持ちが伝わらないという難しさがあります。

手軽ではあるけれども難しい。

何度も言っているかも知れませんが、婚活アプリは結局の所、出会うまでのツール。

出会ってからが本当のスタートです。

次回↓

【50歳からのネット婚活12】プロフィール欄を充実させるだけで出会いのチャンスは激アツになる。

 


婚活ランキング

 

婚活にかおりは重要。バツイチ熟年離婚者が7歳年下モデル体型の妻と再婚できた理由。



ネット婚活だったら世界中の女性と恋愛できますな♪

サイト運営を100年続けるためにはオンリーワンのドメイン取得とレンタルサーバーがカギ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください