【50歳からのネット婚活15】出会いのきっかけを最適化するには効果的なサイト選びが必要。

ネット婚活の大海原で迷走した航海記録 15



ネット婚活編


にほんブログ村 恋愛ブログ ネット恋愛へ
にほんブログ村

ネット婚活も長くやっていると、いろんなことがあるものです。

ほとんどがあまり嬉しくない体験です。

ボク
ボク
いい人だと思ったらサクラだった‥
サクラ体験はこちら。→【50歳からの婚活10】サクラ咲く。いや、良い意味ではなくて。。。

 

そんな中、出会ってよかったなぁと思う体験もありました。

約半年の活動で、初めて実際にお会いしてお話しをする機会がありました。

実際会ってみると、ネットと現実の違いが分かります。

その時のお話しはこちら。→【50歳からのネット婚活14】ネットで盛り上がったからといって現実で盛り上がるとは限らない。

ボク
ボク
振り返ると、女性と会うまで半年もかかったねぇ。
あまりに出会いの頻度が少ないので、次はまた6ヶ月後かと思っていました。

ところが、第2回は意外に早く出会いの機会が訪れました。

これには、わけがあります。

約半年の出会えなかった経験は全く無駄だったわけではなかったのです。

 

詳しく説明していきます。

 

出会いのチャンスを最適化する

出会いのサイクルが速くなった。

これは、失敗から学び、女性との出会いを最適化する行動パターンが身についていたのです。

 

その行動パターンとは、

 

  • 自分が本当に会いたい人とやりとりを始める。
  • 女性のメッセージを読み解く。
  • 自分の情報はシンプルにわかりやすく伝える。

 

たったこれだけです。

この3つのことを実現するために、まず大切なのはどの婚活サイトで活動するかです。

 

自分に合った婚活サイトを見つける

自分に合った婚活サイトを見つけることは最も重要です。

 

サイトの会員の中から自分のパートナーを見つけるわけです。

わかりやすい例を挙げるとするなら次をイメージしてください。

 

もし、あなたが50代だとします。

現実的な結婚相手の年齢は、あなたの年齢にプラスマイナス5歳くらいの女性です。

であれば中高年が会員として多数入っていないサイトだと、結婚のチャンスは激減します。

 

20代が出会いを求めるサイトで、ウロウロしていてもだめです。

ボク
ボク
ネットだと若い子にもモテるのではないか。
それはありません。
おまえも勘違いしていた時代があったな。
じゅんいち
じゅんいち
ボク
ボク
あう。。

ボクの場合は、出会いが最適化できたのは、ネット婚活を始めて7ヶ月目頃。

あちこちの婚活サイトをさまよい歩いた末、マッチドットコムに落ち着いてメインの活動をしていました。

ここにたどり着くまでは、試行錯誤でしたので、かなり無駄も多かったように思います。

 

どの婚活サイトを選ぶのか。

サイトにも特徴があり、目的も人それぞれですので、それぞれが探すしかありません。

 

サイトの特徴とは

自分の活動に合った婚活サイトを選択することで、出会いの効率はかなりよくなります。

 

婚活サイトにもそれぞれ特徴があります。

その特徴は、そこに参加している会員のプロフィールやメッセージの交換などで知ることができます。

 

例えば、ある方は今すぐにでも結婚につながるような出会いを求めている。

であるならば、その方のプロフィールの内容は、他の人より具体的です。

そして結婚観がどこかに書いてあるはずです。

離婚歴や子どもの有無など今後の生活に関わる重要な情報も記載してある場合が多いですね。

みすず
みすず
バツイチ、子なしです。良い方がいればすぐにでも結婚したいです。
みすず
みすず
引っ越し可です。
ボク、家持ってるよ!
ボク
ボク
妻がいる家に他の女性呼んでどうするんだよ?
じゅんいち
じゅんいち

 

ある方は、結婚はまだ考えていないが恋人がほしい。

このような方は、主に趣味や特技、自分の容姿に関するアピールが強いです。

共通の趣味から仲良くなるのが、恋人づくりの王道です。

りか
りか
最近登山を始めました。おかげで以前よりスリムになった感じがします。一緒に山のぼりませんか?
りか
りか
最近、ワインの味を覚えたの。
気軽に飲みにでも行きませんか?
趣味バッチリ合うじゃん!
ボク
ボク
君はもう結婚したんだろう?
じゅんいち
じゅんいち

 

また、かなりハイクオリティのパートナーを探している人もいますし、一晩限りのパートナーを探している人もいます。

これらの方は、少し背伸びした自分を見せたり、年収なども少し盛っているところがあると思います。

ハイクオリティの方や遊び目的でパートナーを探すのにお金の情報は大切ですから。

趣味が、ゴルフや海外旅行という方も多いですね。

ゆい
ゆい
年収900万円です。(実際は400万だけど‥)
ゆい
ゆい
年に2回はヨーロッパを旅しています。
南欧の風が私を呼ぶの。
ボクは近場の温泉が好き!
ボク
ボク
かすりもしないな‥。
じゅんいち
じゅんいち

 

このようにしてみていくと、どのようなタイプの方が多いかで、そのサイトの特徴がつかめます。

もちろん、会員全てがそうではないので、あくまでも傾向を見るという感じです。

 

年齢層もサイトによって大体決まっているような印象も受けました。

真剣に結婚を考えている方が多いサイトには、あまり20代の方はいません。

 

こんな感じでいろんなサイトを巡ってきて、いろんなことが分かってくると自分にマッチしたサイトが必然的に決まってきます。

ボクの場合は、

 

  • 自分自身が50歳代男性である。
  • いい人がいればすぐにでも結婚したい。
  • メッセージの交換は活発な方が良い。
  • お堅い雰囲気より、ある程度自由な感じが良い。
  • 遊びはNG。
  • 全国に登録会員数が多い。
  • 最初からパートナーを固定されたくない。
  • 定額制のマッチングアプリが使い勝手が良い。
  • サイトの実績が確か。

 

ボク自身、活動してみて、
何らかの成果があった。
学びがあった。

と思えるサイトはこちら。↓

【ネット婚活成功】50歳男性が1年内に結果を出すことができたサイト情報。

 

これは、あくまでも私個人の経験です。

もしかしたら、それぞれのサイトに別の印象を持っている方も数多くいると思います。

 

まとめ

初めての方は、ネット婚活ではいろいろ回り道もするかもしれません。

しかし、それは全て糧になるもので必ずしも無駄ではありません。

 

50歳を超えたとっくに賞味期限を過ぎた私がちゃんと再婚できるのですから、必ず成果はついてきます。

 

あきらめたらそこで終了。

というボクも何度も折れかけましたが…(笑)

もう1つ、メッセージ交換にもコツがあるのですが、これはまた別の機会にしましょう。

【50歳からのネット婚活16】メッセージ交換でグッと距離を縮める。相手の心をつかむ書き方のコツは行間を読み、感情をコントロールすること。


婚活ランキング

婚活にかおりは重要。バツイチ熟年離婚者が7歳年下モデル体型の妻と再婚できた理由。



ネット婚活だったら世界中の女性と恋愛できますな♪

サイト運営を100年続けるためにはオンリーワンのドメイン取得とレンタルサーバーがカギ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください