【再婚相手は東京の女15】夫婦で突撃、サザンオールスターズLIVETOUR2019福岡ヤフオク!ドーム。

ネット婚活で東京からやってきた妻との生活 15



ネット再婚生活編


にほんブログ村 恋愛ブログ ネット恋愛へ
にほんブログ村

東京からやってきた妻は、コンサートが大好きです。

「ONE OK ROCK」「エレファントカシマシ」「サザンオールスターズ」と東京に住んでいたときには、あちこちのLIVEに出かけていたようです。

しばらくLIVEに行っていないと、気持ちと体がウズウズするらしいです。

あつこん
あつこん
旅に出るのね。
ほえ?
ボク
ボク
あつこん
あつこん
サザンが5年ぶりにライブツアーやるのね。
チケット買うのね。

ということで、昨日(R1.5.18)サザンオールスターズのライブツアーに行ってきました。

 

コンサート前は準備が大切

もともと妻は、サザンオールスターズのファンクラブに入っていましたので、チケットは2枚何とかゲットできました。

ファンクラブでないと入手はなかなか厳しかったかもしれません。

1枚9,500円。

さすがにサザンオールスターズともなると値が張ります。

せっかくのライブですので、本番は十分楽しまなければなりません。

そのためには準備を怠ってはなりません。

 

セットリストで曲の予習と復習

サザンオールスターズは今年でデビュー40周年ということだそうです。

ボクもサザンオールスターズは大好きで、サザンがデビューした頃の中学生から、30歳になるくらいまでは夢中になって聞いていました。

40歳くらいまではボチボチ聞いていたような気がします。

ですので、この間の曲については、まあまあ知っています。

問題は、ここ15年くらいの曲です。

テレビで良く流れる曲などは耳にしたことはありますが、最近ではフルコーラスをがっつり聴く機会は少なくなってます。

そこで、セットリスト(コンサートで歌う曲のリスト)を入手して、事前によく聴いておくことが大切です。

やっぱり、知っている曲が演奏されるとノリが違いますので(笑)

 

セットリストも妻が入手。

事前にSDカードに曲を入れて、車の中でしっかり聴きました。

ちなみに今回(2019福岡)のセットリストはこちら↓

  1. 東京VICTORY
  2. 壮年JUMP
  3. 希望の轍
  4. 闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて
  5. SAUDADE~真冬の蜃気楼~
  6. 彩 ~Aja~
  7. 神の島遥か国
  8. 青春番外地
  9. 欲しくて欲しくてたまらない
  10. Moon Light Lover
  11. 赤い炎の女
  12. 北鎌倉の思い出
  13. 古戦場で濡れん坊は昭和のHero
  14. JAPANEGGAE(ジャパネゲエ)
  15. 女神達への情歌 (報道されないY型の彼方へ)
  16. 慕情
  17. 愛はスローにちょっとずつ
  18. ゆけ ︎力道山
  19. CRY 哀 CRY
  20. HAIR
  21. 当って砕けろ
  22. 東京シャッフル
  23. DJ・コービーの伝説
  24. わすれじのレイド・バック
  25. 思い過ごしも恋のうち
  26. はっぴいえんど
  27. シュラバ☆ラ☆バンバ SHULABA-LA-BAMBA
  28. マチルダBABY
  29. ミス・ブランニュー・デイ (MISS BRAND-NEW DAY)
  30. イエローマン ~星の王子様~
  31. マンピーのG★SPOT
  32. I AM YOUR SINGER
  33. LOVE AFFAIR~秘密のデート
  34. 栄光の男
  35. 勝手にシンドバッド
  36. 旅姿四十周年(旅姿六人衆)

 

ハードなロックあり、バラードありと素晴らしいセットリストです。

曲は、アルバム「海のOh, Yeah!!」からのセットが多いようです。

そして、50歳代には懐かしい曲もちりばめてあります。

 

ツアー当日は早めの動きが楽しむコツ

ヤフオク!ドームには4万人近くの人が集まります。

どれだけ混雑するのか予想もつきません。

そこで、16時開場、18時公演開始でしたので、ボクらは14時にヤフオク!ドーム入りしました。

愛車のCH-Rでビューンと行きましたが、駐車場がどうなるのか少し不安でした。

ですが、当日はコンサート専用ということで、3,000円でヤフオク!ドームの駐車場に入ることができました。

なかなか順調です。

周りを見渡してみますと、14時ですとまだまだ余裕で駐車場は空いています。

さすがに開場前には満車になっていましたので、開場1時間前の15時くらいだったら、入れなかったかもしれません。

 

14時で駐車場は余裕でしたが、グッズの販売所、フードコーナーにはすでにたくさんの人が集まっていました。

ボクらもTシャツ購入のために最後尾に並びます。

 

ボクは黒、妻は赤。

車の中で着替えて、コンサートの準備は万端です。

ざっと見た感じでは、赤のTシャツが人気があったようです。

開始30分前です。

すでにたくさんの人が集まり、ボクらの席にもウエーブが両方から押し寄せてきます。

この始まる前の雰囲気も楽しいですね。

入り口で、LEDランプ?のグッズを渡されました。(帰るときには要返却)

これが、真っ暗な中で4万人の光の渦を作り出すのです。

そりゃ綺麗ですよ。はい。

 

まとめ

18時講演開始で、ぶっ続けの3時間があっという間でした。

桑田佳祐さんも、ずっと歌いっぱなしです。

本当にパワフルです。

メンバー全員が還暦を越えているということですから驚きです。

 

途中の演出やトークも面白く、さすがに40周年サザンオールスターズ。

本当に楽しい時間でした。

最後に三ツ矢サイダーをもらって帰宅しました。

 

あつこん
あつこん
楽しかったのね。
次はエレカシに行くのね。

これまでのボクはライブに行くなんてことは、ほとんどありませんでした。

東京からやってきた年下の妻との結婚で、新たな楽しみが増えました。

再婚するまでは大変でしたが、やっぱりがんばって婚活してよかったなと思います。

 


婚活ランキング

サイト運営を100年続けるためにはオンリーワンのドメイン取得とレンタルサーバーがカギ。


想定していなかった2回目の結婚は素敵なものでした♪

1 個のコメント

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください